各地の商店街もがんばってるようです

2008-09-20 (Sat) 17:01[ 編集 ]
ここのとこ茨城新聞に、町おこしや商店街関連の記事が、
立て続けに掲載されてます。

茨城新聞080916
これは3モールでやってるカレーラリーと、何となくちょっとだぶりますかね。
「七福カレーめん」ネーミングがいいですね。
「口福あんこう」もいいけど、こっちは料理名じゃないので、
もっと具体的な料理・食品名にした方がいいのでは?

茨城新聞080917
これはうちも「十王合併記念セール」のとき、
こんな感じのことをやりました。

あのときは結構いい感じのイベントと思いましたが、
執行部に結構エネルギーが必要なのと、
会員の皆さんに無理を言ってつきあってもらった企画だったので、
その後遠慮して再実施できませんでした。
これ読むと、うちももう1回やってもいいかなと思いますけどね。

茨城新聞080918
やはりこれもいい企画なのですが、
記事にあるとおり、地元商店街の商店主だけではできませんねぇ。
今はこういうことをやりたいという地元生活者もたくさんいると思いますので、
うちもやってみたらおもしろいと思いました。


※以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。(^_^;)
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ

コメント

日立市は?

地元に戻り3年。
東海村、ひたちなか市の発展には驚き!
(ジョイフル本田の周辺があんなに活気ある場所になるとは考えもしませんでした)
最近、出掛けた茨城町(ロックタウン)も驚き!
なのに、何故日立市だけが・・・・
高校生の我が娘に聞いたら
「日立は学生が遊ぶ場所が何も無い~!」
と言う回答でした。
確かに、昔は映画館も喫茶店もライブハウスもありました。今は映画館も喫茶店もありません。
日立の商店街はどんな逆転案を考えているのでしょうか?期待してます。

逆転案と呼べるモノはありません

逆転案と呼べるモノはありません。
ジタバタしているだけです。

半分強がりですが、
本田やイオンモールを発展とは思っていません。
あれは後出しじゃんけんで、
あとから造れば、前からあるモノより、
大きく広く良く(お客様の求めるように)するので、
必ず勝つわけです。
もちろん次の後出しが出るまでのあいだだけですが。

新しい大きい施設にみんなが行くので、
日立には
「学生が遊ぶ場所も、映画画館も喫茶店もライブハウス」
もなくなりました。

こういった方向性というのは、
街や地元の人にとって不幸なことだと考えます。

ただこういう物言いも負け惜しみであり、
生産的とは言えません。

ですから冒頭の通り、具体的な逆転案はないけど、
考え得ること・できることを
ジタバタやっていくしかないと思います。
全滅するまでは。

コメントありがとうございます。
励みになります。
またお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://patiomall.blog85.fc2.com/tb.php/100-78f8f9dd