07視察研修旅行

2007-10-02 (Tue) 17:37[ 編集 ]
07パティオ旅行2 07パティオ旅行8

というわけで、9月の25日、26日の一泊二日、総勢10名で、
今年は福岡県博多に行って参りました。

まずは観光ということで、太宰府天満宮へ。
上の画像は天満宮への参道の写真です。

ここで皆さん、焼きたての梅ヶ枝餅を買い、
ほおばりながら(おいしかったです)本殿に向かいました。

07パティオ旅行9

この「ゴミ箱」でないものはいったい何だったのか?
結局わかりませんでした。

07パティオ旅行1 07パティオ旅行10 07パティオ旅行11

この日は偶然何かの行事の日だったらしく、本殿前にはイスが並び、
おそらく氏子総代とおぼしき方たちが、神事を行っておりました。

本殿の中からは神官とおぼしき方々がたくさん出て参りました。
(すいません、何も確認してないので憶測です)

その後昼食及び散策で参道を歩きまわりました。

07パティオ旅行12 07パティオ旅行13 07パティオ旅行14

次に向かったのは「福岡タワー」
高いところがあるとどうしても上ってみたくなるのが人間の性、
というわけでコースに入れさせていただきました。

5階建て?の建物は、高さ123メートル、展望室からは360度の大パノラマ。
天気も良く、すばらしい眺望に皆さん大感激。

初日は日立出発が午前4時30分、移動も多く疲れるだろうと、
このあと、予定どおり早めにホテルにチェックインいたしました。

07パティオ旅行3 07パティオ旅行5 07パティオ旅行

宿泊は7月にオープンしたばかりの「西鉄イン福岡」。
チェックイン1時間後の午後5時にロビーで待ち合わせし、
その後皆さんで食事会へ。

食事は、色々候補となる名物料理はあったのですが、
予算の関係でもつ鍋屋さんに決定。
(フグは無理でも、鳥の水炊きくらいなら行けただろうが、
 という怒りの声もありましたが、ぼくの独断でもつ鍋になりました)
ホテルで教わった「楽天地」という専門店に向かいました。

この道一筋二十数年というこのお店、
なんとメニューはもつ鍋、酢もつ、キムチの3品だけ!!!
なおかつ、5時開店のこの店に口切りの客として入ったのに、
「すいません今日キムチきれてるんですヨ」

ということでもつ鍋と酢もつのみ。
この店の全メニュー制覇!!ということになりました。
しかしながらその味は絶品。
もつが苦手という某氏も「これは普通にウマイ!!」と、
絶賛しておりました。
勘定も10名で21,000円というグレイトな金額。
(近くにあれば毎日でも行くのに)
B級グルメ(お店の人ごめんなさい)を堪能して参りました。

食事会のあとは自由行動。
えぇえぇ当然中洲にくり出しましたとも。

さんざん飲んだあと、締めは当然とんこつラーメン。
運良く人気の屋台「一竜」にもぐりこんできました。
んまかったです。(とんこつラーメンとしては)
ということでメタボな1日目でした。

07パティオ旅行16 07パティオ旅行18 07パティオ旅行19

さて2日目。
この日もいい天気です。っていうか30度の猛暑。
でももちろん雨よりマシ。
元気よくホテルを出て向かったのが櫛田神社。
ここはこの日視察予定の川端商店街の中にある神社で、
あの有名な山笠祭りの山車が展示してあります。

この山車には全員度肝を抜かれました。
すばらしい造作・大きさ・色合いで、本当にスゴイものです。
これが動くところを、一度でいいから見てみたいと思わせるものです。

その後神社近くの「博多町家ふるさと館」を見学。
博多の歴史や文化を学習できました。

で、次にいよいよ川端商店街の視察に向かいました。

07パティオ旅行4 07パティオ旅行17

川端商店街は、大型店との共存に対するひとつの回答ともいえる
非常に有名な商店街で、今回の視察の肝となります。

大型商業施設キャナルシティの出現により、
その性格を商店会として意識的に変貌させていったことで
生き残ってきた商店街らしいです。

この商店街は、キャナルシティと博多リバレインとを結ぶ数100メートルの中に、
1階部分だけで100店舗を越す(と思う、未確認)店舗が並んでおりました。

通り内にある名物川端ぜんざいの店は商店会運営の店らしく、
そこにも山笠(実物の4/5モデル)が展示されておりました。
ぜんざい食べて一服です。

全体に生活者のための商店街らしく、
おみやげ物屋さんなどはほとんどありませんでした。
当日は店休日の店が多く時間帯も早かったため、
本来の商店街とは若干違って見えたかも知れませんが、
やはり随所に、現代の商店街としてあるべき姿を追っている姿勢が
たくさん垣間見えたと思います。

07パティオ旅行20 07パティオ旅行21

さて、時間も押してきたので次は「キャナルシティ」です。
非常に凝った造りの商業施設で、若い人であふれておりました。
雰囲気と遊び心に相当コストをさいているなと感じさせます。

昼はやっぱりご当地博多ラーメンで締めくくろうと、
5階にあるラーメンミュージアムに。
8店だか9店だかあるラーメン店のうち、博多ラーメンの店は3店舗。
一番混んでいた「だるま」とかいう店がいいとの声が多く、みんなで入店。
写真にあるようにギトギト系のとんこつラーメンでした。
(実はぼく、今回2回も食べましたけど、
 本当はこの手のラーメン苦手でして。ちょっとつらかったです)

昼食後空港へ。
その後はお決まりのおみやげ選び。
皆さんおもいおもいに博多の味を選んでおりました。

07パティオ旅行22

やっぱり飛行機で1泊2日は疲れますね。
でもなかなか充実した旅行でした。
見るべきものはたくさんあるし、第一楽しいです。

いつも思いますが、来年はもっとたくさんで行きたいと思います。
ぜひがんばってご参加ください。


※以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。(^_^;)
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://patiomall.blog85.fc2.com/tb.php/46-3beeca0d