スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。(^_^;)
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ

日立市商業振興計画策定委員会2

2007-11-03 (Sat) 11:57[ 編集 ]
■日 時/ 10月24日(水) 午前11時〜
■会 場/ 商工会議所


今回第2回目となる標記会議に出席して参りました。

これは文字通り当市の商業振興計画を策定する会議です。
日立市商業振興課が行い、日立商工会議所が中心となり、
いろんな立場の人たち(商店会長、大型店、消費者代表、コンサルタント、他)
が参加し、組織されております。

ぼくはパティオモール商店会会長として、
この委員会の一員に選任され、出席しているというわけです。

ご存じのように当市の商業は現在非常に悪いと言えます。
今後ますますの衰退を懸念してということからではないでしょうが、
次期の日立市の基本計画の中に盛り込む予定でこの委員会が設置され、
この事業がすすめられています。

と言っても、日立市の商業という大きなレベルでの話であれば、
実際ぼくの主張するものは何にもありません。

せいぜい言えるのは、
「内原のイオンやひたちなかのホンダ以上の施設を作れば、
日立市からの流出も減るでしょう」
程度のことです。

しかしこの「後出しじゃんけん」は本当に効果的なのか?
次の後出しに負けるまでは安泰かも知れません。
でもこのじゃんけんの行き着く先は何なのでしょうか?

まぁ我々路面店は、東京並の人口集積でも起こらない限り、
全滅でしょうね。
(全滅は言い過ぎですね。もちろんしっかりしたお店は残るでしょうし、
自ら変化していける強いお店も残るでしょう)

それではあまりに寂しすぎるし、つまらなすぎです。

--------------------------------------------------------------
※以下ここからは商業者ではなく一個人的意見

しかし商店街というものがなくなっていくのは、
地域住民にとって、明るい豊かな環境がなくなっていくのと
同義のような気がします。

青空の下を闊歩できたり、お店の人たちとコミュニケーションしたり、
ちょっとしたイベントを楽しんだりというのは、
路面店の並ぶ商店街ならではの魅力ではないかと思うのです。
(たとえば横浜元町、原宿表参道・竹下通り、巣鴨地蔵通り等々)

(ちなみに最近は地方都市にありがちな全天候型アーケードすらも
うっとおしく感じるようになってきました。雨の時は最高だけどね。
上に書いた栄えている商店街は、いずれも空の見える商店街だというのも、
偶然ではないのかも)
--------------------------------------------------------------
※ここから戻り。

というわけで、この会議ではぼくは商店街活性化という観点で
のぞんでいきたいと思っております。

何かご意見・ご提案・ご質問ありましたら、
いつでも何なりといただければと思います。



※以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。(^_^;)
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://patiomall.blog85.fc2.com/tb.php/53-dc1e5506

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。